遺骨をペンダントや分骨つぼで身近に 神奈川新聞に手元供養品掲載

神奈川新聞に手元供養品掲載

関心高まる「手元供養」

遺骨に愛着を持つ人たちの増加や、少子化、単身者の増加、高くて墓を購入できななど経済的理由もあって今後、需要はますます高まる

2005年9月23日(金曜日)
神奈川新聞

手元供養の博國屋

博國屋は新しい供養の形「手元供養品」を京都で製造販売しています。京都の瑞光窯で作っている清水焼のお地蔵さんや京都の職人さんたちの手による逸品を揃えています。是非、ご覧になってください。

博國屋公式HP

博國屋の手元供養品の地蔵